動物看護師発掘プロジェクトのご案内!

 

どうぶつの総合病院さんから、動物看護師を希望の方へ、素敵な求人のお知らせです!

 

 

どうぶつの総合病院ってどんなところ??

埼玉県川口市にある2次診療施設であり、夜間救急も対応しています。

また、2次診療をしている中でも、専門医の獣医師の先生が揃っており、レベルの高い診療をしています。

どうぶつの総合病院のHP:http://www.syn.ne.jp/

 

どうぶつの総合病院の理念は??

どうぶつ医療の最前線にホームドクター(プライマリ・ケア)がいます。これまでの医療はプライマリ・ケアで十分でしたが、時代と共に犬や猫がペット(従属)から伴侶(共生)に移行し、人と同じように多様かつ複雑な医療ニーズが生まれるようになりました。

その対応には個から組織(医療ネットワーク)への変換が要求されています。専科診療(セカンダリ・ケア)とは、プライマリ・ケアをサポートする専門医療のことです。飼い主様に安心をご提供できるどうぶつ医療には両者の連携(病診連携)が不可欠です。

この構図によって医療の質を向上するとともに、飼い主様はもとよりホームドクターの精神的、肉体的、経済的負担を軽減することが可能です。

引用元:どうぶつの総合病院 基本理念より

 

 

動物看護師発掘プロジェクト!!

当院のチーム医療にはさまざまな看護業務があります。
異なる立場や経験の看護師が必要です。

• ベテラン看護師のパート勤務(昼夜問いません)
• 現場から離れていた女性獣医師の看護管理職復帰(正規、時短あり)
• 診療現場に興味のある獣医学生や看護学生のインターン(週1以上の参加)
• 専門医療に興味のある看護師の継続的な研修(獣医師版を看護師にも拡張)

ともに学び、ともに治す仲間を募集しています。
仕事を超えて、研修の場として大いに活用してください。

個々に合わせた看護ポジションを一緒に検討させていただきます。
まずは見学にきてください!

詳細はこちら → http://syn-recruit.jp/vt.html
問い合わせ (平日9時-15時)はこちら → 人事野口 recruit.syn@syn.ne.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です