アニマルアイケア・東京動物眼科醫院さんのご紹介

東京都世田谷区上野毛にあるアニマルアイケア・東京動物眼科醫院です。

当院は、

角膜潰瘍ドライアイなどの内科的な眼科診療に加え、

白内障、緑内障、網膜凝固など各種眼科手術に対応している、

眼科専門の二次診療施設です。

 

ホームページも併せてご覧ください。

アニマルアイケア・東京動物眼科醫院 :http://animaleyecare.jp/index.html

アニマルアイケア•東京動物眼科醫院さんの受付

 

アニマルアイケア・東京動物眼科醫院さんの特徴・アピールポイントは?

「眼科の二次診療病院」

 

アニマルアイケア・東京動物眼科醫院では、

一般の動物病院では対応の難しい眼科疾患の診療を、

かかりつけ動物病院と連携して診察する、二次診療病院です。

紹介・予約制を主として、診療を行っています。

 

「充実したセミナー制度」

当院では勤務医自らが社内教育の一貫として、定期的に院内セミナーを開催しています。

獣医師、動物看護師がそれぞれの視点で眼科医療を学び、知識を育みます。

また、全国の動物病院から依頼を受け、眼科のセミナーを各地で開催しています。

そこでは診療動物の保定など、動物看護師の活躍も欠かせません。

学ぶ側から教える側になることで、更に技術の向上へと繋がります。

(セミナーに行ったついでに各地の名産も味わえることも醍醐味です!)

他にも、興味のあるセミナーがあれば参加費は全額当院で負担いたします。

当院ならではの、新たな知識を満たすことのできる楽しさが待っています。

 

「豊富な社内イベントと暖かい人間関係」

二次診療、と聞くと一見堅苦しいように聞こえますが、休憩室は笑顔で溢れています。

こだわりのコーヒーを淹れ、お菓子を食べながら雑談をしたり、社員の誕生日には、院長自ら率先してスタッフのお誕生日をお祝い!

他にも食事会や旅行など、豊富な社内交流の場が、暖かい人間関係を育みます

 

アニマルアイケア・東京動物眼科醫院さんの
スタッフのみなさま

 

「多くの先生とのコミュニケーションが取れる」

また、多くの研修医の先生がいらっしゃるので、多くの先生とコミュニケーションをとることができます。

通常は他の動物病院に勤務されている先生で、週1回だけ当院に研修にいらっしゃっている先生方が約10名ほどいるという状況です。

私たちにとっても刺激が多く、スタッフたちも多くの先生方と接するのを楽しんでいるようです。

 

アニマルアイケア・東京動物眼科醫院さんの理念は?

「社会貢献」

私たちの目標は、眼科の正しい知識を世間に伝え続ける事で、眼に苦しむ動物たちの数を減らしていくことです。

飼い主さんのサポートだけでなく、かかりつけ病院との連携も大切にしています。

専門医療を通して、動物やそのご家族に幸せを提供できる病院作りを目指しています。

 

「専門性の高い社員を育成」

眼科診療を専門としていることから、一般の動物病院では珍しい診察や手術風景を見る事が出来ます。

積極的に専門分野を学べることも、当院の魅力です。

また、社員1人1人が自らの特殊性を身に着け、成長できるように、院長自ら後押しします。

その結果、中には入社時には業務についていく事で必死だった社員が、3年目には地方の動物病院へ周り眼科セミナーを行うまでに成長しました。

院内の看護師の役割だけに留まらない、年齢を重ねても長く幅広く活躍できるような、動物看護師の可能性を拡げる育成を心掛けています。

 

アニマルアイケア・東京動物眼科醫院さんの
診察室の様子

 

これか入社する看護師さんに、どのような看護師になって欲しいですか?

ゴールは果てしなく存在します。

学びたい、成長したい意欲も大切ですが、前のめりになり過ぎず、焦らずに。

個々のペースで一歩一歩着実に、動物看護師としての人生を楽しみながら、地道に経験を積み重ねて前に進み続けて欲しいと思います。

 

最後に、一言お願いします!

二次診療という特殊な環境だからこそ、飼い主さんの期待度は高いですが、

その分、仕事への充実感も高いと感じていただけるのではないでしょうか。

一般診療病院とは異なる二次診療病院の魅力が、ここにはあります。

1日からでも構いません!

実習に来ていただく事で、新しい動物看護師の働き方を、ぜひ知ってください。

どんなに忙しくても、スタッフ全員が暖かく皆様を迎え入れ、サポートする自信があります!

見学、実習は気軽に受け付けていますので、ご気軽にご連絡ください!

駅から徒歩一分。

ぜひ当院へ、足をお運びください。

 

見学、実習はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です